赤ABS SX 小径レブ仕様

たなかです。
前回作成した小径レブマシンからさらに細部を改善したものが完成しました。
トップギアで走らせたあとにマシン撮影をしたので傷んだり汚れたりしているところがけっこうあります…。

160306_マシンななめ
赤ABSのSXシャーシです。
Aパーツは最近再販されたスーパーX強化シャーシセット(レッド/ブラック)を主に使用。

160306_マシン正面
正面。右下はオレンジクラウンギヤで作成したスタビを付けていましたがトップギアでCOした際に割れたので予備に付け替え。幅はレギュレーションギリギリの104.95mm。

160306_マシン後ろ
うしろ。オーソドックスに直カーボンを使用したリヤステー。幅は下段が104.95mm、上段はちょっと狭くて104.9mm強…。

160306_マシン左
左側。

160306_マシン右
右側。ローラーベースは左右ともに121mm。短い…。

160306_マシン裏
裏側はこんなかんじで肉抜きしています。
 
160306_フロントステー
フロントステーは直カーボンを1枚+2/3枚貼り合わせて、画像のように軽量化。
これでもまだ固いぐらい。
 
160306_リヤステー
リヤステー。直カーボン2枚貼り付け。こちらも固い。薄くできるしもっと肉抜きできますね。
ピンは中空ペラシャを使用しています。
 
160306_前車シャーシ
前車はリヤステーがFRP+モーターピンだったのでこのぐらいの重量でしたが…

160306_新シャーシ
新車はかなり軽くなっています。
マシン全体の重量はボディ無しで59.5g。
カーボンをさらに削り込めばボディ込みでも59g台に収まりそうです。
 
160306_ホイール軸
ホイール軸は620ベアリングの間に絶縁ワッシャーを挟まなくても干渉しないように加工。

160306_トレッド
各輪、絶縁ワッシャー1枚分トレッドが縮まりました。
 
160306_フロントタイヤ
タイヤは軽量化のため細めに。フロントは1輪1.0gちょっと、リヤは1.25gぐらい。

早速トップギアで走らせてきたので実走の感想などはまた別記事で…。


Introduction

Categories

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archives

Links

Search this site

Profile

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM