スーパーXXシャーシ 削り加工

たなかです。

 

シャーシ本加工前の下準備が終わったので、次はヤスリでガシガシ削ってステーを貼り付ける前の状態に仕上げました。

 

20160702_よこ

デデーン。いつもと撮影方法が違って見えづらいです…。

この状態で11.3g。電池下の抜き方をちょっと変えてます。

 

20160702_まえ

まえ。

フロントステーの橋渡しを貼り付ける台形部分を左右同じサイズに削り込むのが面倒なんですよね。

その間の真ん中部分も入り組んでいてヤスリが入れにくいので一苦労です。

 

20160702_うしろ

うしろから。モーター周りは抜いて各所のホールド力が落ちると台無しなので基本ノータッチ。

 

20160702_ひだり

ひだり。サイドの羽は全部落として無かったことにします。

#180→240→400→600→1000の順に研いでいきます。

 

シャーシの支えにしているのは水素電池やモーターの温度を計測する温度計。

 

20160702_みぎ

加工がめんどくさい右側。

ちょっと研ぎが甘くて汚いけど、気にしていたらキリがないので迷わず妥協。

 

 

20160702_うしろ

リヤは既存のネジ穴部分は取っ払います。ボディ留めの出っ張りも。

ネジ穴部分は強度的には適度に残したほうが良いと思いますが、見た目がスッキリするのでこのかたちに。

 

 

今日の作業はここまで。ペースをあげないと、間に合わないな!



Introduction

Categories

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archives

Links

Search this site

Profile

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM