ゆるフラマシンを作ろう その2 とりあえず仮組み

たなかです。

 

ゆるフラマシンを作ってみようということでしばらくは制作過程をブログにアップしていきます。

今回は車体の仮組み。あてずっぽうに作っても面白くないので、先にどんなマシンに仕上げるか方向性を決めておきます。

 

20170108_仮組

デデーン。無加工パーツを組み合わせてみました。

赤系のマシンに仕上げてみたいなということで、シャーシはスーパーXの赤ABS。

昔公式の抽選会で配られたもので、ちょっとレアです。金型はあまり気にしないほうですが、4番です。

 

ちなみにXXシャーシのほうがフロントのネジ穴多くて良いかなーと思ったんですが

 

20170108_サイドの

このパーツがXXだとうまく嵌らなくて断念しています。

 

 

20170108_仮組フロント

フロントはカーボンステーをポン付けしています。

左右独立したかたちでスラスト調整を行いたいので、ここはバンパーを残しつつ多少カーボンかFRPを加工していこうと思います。

 

20170108_仮組リヤ

リヤステーは簡易ピン打ちで。

「ゆとりピン打ち」で検索するとやり方が出てきますが、このあたりも後日ブログにまとめます。

ステー1枚だと柔いので、たぶん1枚+2/3枚ぐらいの厚みにすると思います。

 

20170108_タイヤ

ローラーベースは131mmぐらい。もうちょっとリヤ側を詰めたいので、ひょっとしたらステーの種類変更するかも。

 

タイヤはフロントに干せる黒スリック、リヤに赤スリックを履かせる予定。

31mm弱まで削り込むので白バレルあたりをインナーに仕込んで色味を足そうかなと思っています。

ダミータイヤは使わずにタイヤ外側の径を落として設置面調整していきます。

 

 

とりあえずやることがクリアになってきたので、仕事と子育ての間にシコシコ作業を進めていきます。

 

---

 

ゆるフラマシンを作ろう その1 ゆるフラって何?

ゆるフラマシンを作ろう その2 とりあえず仮組み(この記事)


コメント
コメントする








   

Introduction

Categories

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archives

Links

Search this site

Profile

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM