RGS Vol-03 アルカリ電池について

こんばんはたなかです。

Mini4 Grand Champion Series 2015 第1戦となるRGS CUP Vol-03のエントリーが先日受付開始しました。開催日は2月22日。もう1か月と1週間ぐらいしか準備期間が無いんですね。

今回使用できるバッテリーは常温アルカリ。
第1回超天パ杯やOSKチャレンジカップ Vol-03等も同様にアルカリ限定でしたが、これらの大会で使用できるアルカリ電池はパナソニック EVOLTAのみ。

一方、RGS Vol-03では使用できる銘柄が複数指定されています。

パナソニック EVOLTA
富士通 プレミアムタイプ
東芝 ザ・インパルス
東芝 インパルス(ザ・インパルスと同じURL)
0110_アルカリ電池
の4種類です。

EVOLTA一択のレースの際は「どのロットがいちばん速いか」を検証してレースに臨んでいましたが、今回はそれに加えて「どの銘柄が速いか」という軸が加わることになります。ツイッター等で情報収集してみると最近はEVOLTA最強という訳でもないような声がちらほらあるので、どの電池がいちばんイケているか検証する必要が出てきます。富士通 プレミアムタイプも公式で結構パンチのある走りをしていたようですし。

水素は充電タイミング、アルカリは事前のリサーチが命!といったところでしょうか。


大会に向けて実走データを取って使用する電池を決定していく訳ですが、その前に各電池の寸法を。
※かなり雑に計測してます。参考にされる場合はあくまでも目安程度でお願いします。

◎全長
 EVOLTA:50.3mm
 プレミアムタイプ:50.3mm
 ザ・インパルス:50.3mm
 インパルス:50.3mm

◎太さ
 EVOLTA:14.2mm
 プレミアムタイプ:13.95mmぐらい
 ザ・インパルス:13.9mm
 インパルス:13.9mm

◎重量(1本あたり)
 EVOLTA:23.75g
 プレミアムタイプ:23.07g
 ザ・インパルス:23.05g
 インパルス:22.77g

こんな感じです。太くて重たいEVOLTA、軽いインパルス ってとこでしょうか。
EVOLTAとインパルスは2本で2g弱重量差があります。けっこう大きな差ですね。
実走データを取るときはEVOLTAとその他の電池の太さを考慮して計測する必要がありそうですね。


あと、端子。
0110_プラス端子
プラス端子。

0110_マイナス端子
マイナス端子。
表面の質感とか微妙な形状の違いが見て取れますが、ここはなんとも分からん領域ですね。

実走データを取る時間がとれるかどうか…。まずは仕事がんばらなきゃな。

コメント
コメントする








   

Introduction

Categories

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archives

Links

Search this site

Profile

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM